トップ > 

藤枝市で活動する皆様へ   静岡県バドミントン協会より今後の活動について指針が発表されましたので、お伝えします。 @ 各種大会、講習会、集会等々において、当面は5月末までの開催、活動を中止とする。 A 6月以降について 緊急事態発令が解除、終了予定となる5月6日を目途に判断するが、6月開催予定のすべての主催大会を中止の方向で検討中。 B 練習会、クラブ主催者等々の活動について バドミントン競技の特性から感染率は非常に高い「3密」環境となりますので自粛を願いたい。 これまでも、社会人クラブ運営主催者・ジュニアクラブ運営責任者、一般愛好家などについては参加関係者のそれぞれのご意向、 責任に基づき行って頂くことでお願いをしておりましたが政府における「緊急事態宣言」の発令に伴い、その内容に遵守を願いたい。 以上は、4月5日(日)開催(四日市)の東海連盟理事長会に於いての共通認識事項であり概ね足並みをそろえた内容です。 静岡県バドミントン協会 理事長 杉山 敏充 以上が、静岡県バドミントン協会からの発表です。 バドミントンは、感染率が非常に高い環境なので、クラブの練習は自粛要請されています。各クラブの主催者は、慎重な判断をお願いいたします。 この発表は、藤枝市バドミントン協会への加入の有無に関わらず、お知らせしています。できるだけ、多くの皆さんにお伝え下さい。 2020年4月8日 藤枝市バドミントン協会会長 松本 幹広